空き家整理も鹿児島八光へ!

深刻な空き家問題。一緒に解決いたします。住まいも家族のライフスタイルに合わせ、変わっていきます。転勤、手術、入院、施設への入居のため長期で家を不在にすることになった、年老いた親を呼んで一緒に暮らし始めるので実家が空き家になるなど、事情もさまざまです。

空き家問題

空き家放置の危険性

「空き家をずっと放置したままですと、どうなるのでしょうか?」というご質問を、よくお受けします。

空き家問題の主なものとして、次の内容が挙げられます。

  • 景観の悪化
  • 崩壊の危険性
  • 悪臭
  • 治安の悪化
  • 不法投棄
  • 火事
  • 近隣トラブル

など様々な問題を引き起こす要因となります。

空き家問題(治安、におい、景観、火事、近隣トラブル、不法投棄)
ご近所トラブル

空き家の解体や売却、活用する際は、まず空き家内の整理が必要です。

空き家を売りに出そうと思っても、家の中の物を片づけないと始まりません。
膨大な量の物の中から必要なもと不用なものを仕分けし、必要としない粗大ごみや不用品を処分するのは、非常に根気と労力、時間のかかる作業です。

  • 「仕事で忙しく、空き家整理がなかなか進まない。」
  • 「時間がかかりすぎて、家の老朽化が激しい。」
  • 「特定空き家に指定されないか心配」
  • 「ご近所から苦情が来た。」
  • 「最近、空き家となった実家のまわりが治安が悪そうだ。」
など、お困りの際は、鹿児島八光へどうぞお任せください。
熟練したスタッフによる空き家整理で迅速に、価格を抑えて解決いたします。

遺品整理
空き家整理

空き家整理をご利用された、お客様の声を一部ご紹介します。

空き家で、ずっと悩んでいたのが嘘のようです。

母が施設に入居することになり、実家も空き家問題に直面しました。
どこか他人事に思っていた空き家問題は、気づいたらすぐ目の前にやってくるのですね。なってみて、初めてその大変さに気づきました。
母が他界し、誰も住まなくなった実家をずっとそのままにしていましたが、人が住まなくなると本当に家は傷むものですね。人から聞いてはいたのですが、まさかここまでとは思ってなかったので、驚きの連続です。
草木も伸び、近所からの苦情も出始め、やっと重い腰を上げました。
鹿児島八光さんにお願いしたら、さすがはプロ!
あんなに悩んでいた問題が、あっという間に解決しました。
後延ばしにせず、早めに取り組めば良かったのですが、そんな気持ちも察していただき、優しい言葉をいただきました。
実家も無事整理でき、本当にありがとうございました!

鹿児島市 O様(女性60代)


空き家問題が解決し、肩の荷が降りました。

両親が続けて亡くなり、悲しみも癒えないまま、相続の現実を目の当たりに。 両親との思い出のつまった実家を整理するのは、あまりにも辛すぎてそのままにしていました。 ところが草木は伸びるし、誰もがわかる人が住んでない空き家という状態に。 治安の悪化や火事の心配、盗難の心配、あらゆる問題がやってきました。 私たち兄弟だけでは解決できないと皆で相談し、鹿児島八光さんにお願いしました。 想い出の品と不用品を分別し、素早く対処してもらいました。 実家が空き家になることは寂しい気持ちもありますが、誰もが通る現実ですね。 私たち兄弟の気持ちも酌んでくださり、非常に助かりました。 兄弟一同、心から感謝しています。ありがとうございました。

鹿児島市 I様(50代 女性)


空き家を解体することになり、感謝しています。

両親亡き後、気持ちの整理もつかず、人が住まなくなった実家をしばらく放置していましたが、さすがに問題が出て、解体することに。
解体するにしても、家の中にいくつか置いてあるタンスや食器棚などの大型家具の撤去が完了しないことには解体作業が進められないので、不用品の回収が先に必要だということでした。
非常に困ってしまっていたときに、鹿児島八光さんを紹介してもらい、藁をもすがる思いで相談し、お願いしました。
思い出の品とは別に、私たちではどうすることもできない不用品の撤去も、素早く行ってもらいました。
おかげさまで無事、実家の解体も終えることができました。
解体の時は、正直悲しい気持ちもありましたが、優しい言葉をかけていただき、涙が出る思いです。本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

鹿児島市 N様(60代 女性)